ネピア製品ができるまで

ティシュ加工工程

最新設備によるティシュ加工(名古屋工場・徳島工場)

高速抄紙された原紙は、ティシュ製品巾にスリットされ、加工工程へ送られます。入り数分並べられた巻取からのシートを順に折り込んでいき、組み合わされたティシュとなり、規定寸法にカットされた後、カートンに詰め込まれます。その後、包装され、ダンボール詰めされます。加工工程は、全自動化されており、オンラインで検査され、最大480カートン/分 ・台生産されています。

ティシュの加工から出荷まで

▲ PAGE TOP