ネピア > 紙おむつ ドレミ > コラム > こよみdeつくる+あそぶ > パーティー Vol8 クリスマスケーキ

 

 
こよみdeつくる+あそぶ back
 
パーティータイトル 花
ケーキバッグ クリスマスケーキ 木

クリスマスケーキ もうすぐ子どもたちの大好きなクリスマス。素敵な思い出に、手作りケーキを作ってあげたいと思っていても、ママにとって1年で一番忙しい季節、つい市販のケーキになってしまうママも多いはず。今年こそ子どもたちと一緒に手作りケーキにチャレンジしてみませんか?
今回ご紹介するケーキは泡立てないので簡単!シックな茶色の生地に、ぽってり白いクリームを塗ったり、ナッツやベリーをお花畑のように飾ったり・・・子どもたちは大喜びですね。どっしりしていて少量でも大満足できるうえ、卵や乳製品を使っていないので、子どもたちがたくさん集まるパーティーにも安心して持って行けます。
ホールのケーキがらくらく運べる「ケーキバッグ」レシピは10月号でご紹介しています。

台を作ります ふるったAの材料へ混ぜ合わせたBの材料を入れ、さっくりと混ぜ合わせます 170度のオーブンで35〜40分焼きます
豆腐クリームを作ります 4と木綿豆腐、なたね油をミキサーにかけて、なめらかになったら豆腐クリームの出来上が 	り 3で冷ました台の表面を平らにカットします
薄力粉、ココア、ココナッツパウダー、メープルシュガー、ベーキングパウダー、塩 豆乳、リンゴジュース、なたね油 木綿豆腐、くず粉 なたね油、ニラエッセンス、豆乳、メープルシュガー、塩、リンゴジュース、粉かんてん ミックスナッツ(無塩) クランベリー、ブルーベリー、フランボアーズ、ミント、ラズベリージャム

recipe
材料(photoA〜F)…18cmのホールひとつ分
 台-A(粉類)
 薄力粉 2cup
 ココア 3/4cup
 にんにく(ボイル) 3片
 メープルシュガー 3/4cup
 ベーキング
 パウダー※2
小さじ1.5
 塩 少々
 台-B(水分)
 豆乳 1cup
 リンゴジュース 1/2cup
 なたね油 1/4cup
 豆腐クリーム
 木綿豆腐 1丁
 なたね油 大さじ3
 バニラエッセンス 少々
 豆乳 1/4cup
 メープルシュガー 1/2cup
 塩 少々
 リンゴ
 ジュース
1/4cup
 くず粉 小さじ1
 粉かんてん 小さじ1
 トッピング
 ミックスナッツ
(無塩)
適量
 クランベリー 適量
 ブルーベリー
適量
 フランボアーズ 適量
 ミント 適量
 ラズベリージャム 大さじ4
※ 小さじ1=5cc、1cup=200ccで計算します
※ 2ベーキングパウダーはアルミニウム無添加のものを使用しています。
 
1 台を作ります。A(粉類)の材料を全てふるいます。B(水分)の材料を全て混ぜ合わせます。(泡立て器を使用すると素早く混ざり便利です。)
2 ふるったAの材料へ混ぜ合わせたBの材料を入れ、さっくりと混ぜ合わせます。18cmの型
にクッキングシートを敷き、生地を流し込みます。
3 170度のオーブンで35〜40分焼きます。竹ぐしを刺して生地が付いてなければ焼き上が
りです。焼き上がった台を型から外し冷まします。
4 豆腐クリームを作ります。まず鍋にリンゴジュースとくず粉を入れて、くず粉を完全に溶か
します。次に粉かんてん、豆乳、メープルシュガー、塩を加え、かき混ぜながら弱火で沸騰
させます。沸騰して1分程したらバニラエッセンスを加え、火を止めます。
5 4と木綿豆腐、なたね油をミキサーにかけて、なめらかになったら豆腐クリームの出来上が
り。冷蔵庫で冷やしておきます。
6 3で冷ました台の表面を平らにカットします。その後平らに2等分します。2等分した台の
間にラズベリージャム、豆腐クリームの順に塗って挟み、台の上も同様に塗ります。ベリーや
ナッツを散らすように飾り付けて、クリスマスケーキの完成。

素敵につくるone point
トッピングに使ったベリー類やジャムは、お好みの材料にかえてお作りいただけます。小さなお子さんの場合、台を3等分して間に挟むクリームの量を多くしてもいいですね。
お子さんがケガをしないよう、道具などの取り扱いにはご注意ください。
  監修 木澤智乃さん   homepage  
フランスにてレストラン「東風」を経営。マクロビオティックに出会い、帰国後本格的に学ぶ。現在東京を中心にワッハッハベジタリアン教室を開く。東京在住。 木澤智乃さん

 
 
 
▲ページのトップへ