nepia
mao 2016年末~2017年3月の間で実施された「ネピア トゥゲザーキャンペーン」では、皆様からの多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。そして、この5月、 『特賞 ネピアプレミアムソフト スペシャルイベント 浅田真央ちゃんと学べるティシュの秘密』を開催させていただきました。

25組の当選者の皆様をご招待

抽選で選ばれた25組の皆様は受付開始と同時に一斉に会場内に。座席後方に展示された懐かしのネピア商品、ティシュの原料になる木材チップ、そして真央ちゃん関連限定品「鼻セレブ meets エアロ」「真央の超鼻セレブ」などをご覧になりながら、今や遅しとイベントの開始を待っていました。


出席者に振る舞われたオリジナルスイーツプレート

イベントスタート

真央ちゃんの登場を前に、開式のご挨拶、ネピアの取り組みなどをご紹介しました。和やかな雰囲気で進むプログラムのなか、出席者の皆様には今回のイベント仕様のオリジナルスイーツプレートが振る舞われました。ネピアの大切にする“森”や“木”をモチーフにかたどられたスイーツにみなさんのテンションも上がっていきます。

mao
mao
(写真上)自宅にあるティシュの数を数える真央ちゃん
(写真下)FSC®認証紙の採用などネピアの取り組みに耳を傾ける

真央ちゃんも参加“ティシュの秘密”

自宅ではリビング用、トイレ用、寝室用とティシュを使い分けている真央ちゃん。以前にネピアからプレゼントさせていただいたプレミアム品は飾ってあるとのこと。そんな真央ちゃんも初めて知る「ティシュの秘密」講座が始まりました。日常生活の中でも、練習中でも鼻セレブを永年愛用しているという真央ちゃんは、そのなめらかさがお気に入りのよう。日本人の平均使用量(1日に約10組)より少し多く使われているようです。それでも、1家族で1年間に使用されるティシュの量が約14,400組(約28,800枚)と聞くと驚いた様子。

「ティシュを選ぶ際のポイントは?」との質問には、真央ちゃんも出席者のみなさんも「紙の品質」との回答。毎日使うものだからこそ、真央ちゃんもこだわっているようです。

この品質に加えて、ネピアが取り組む地球環境や森林保全へ配慮したティシュづくりについての説明を聞くと、真央ちゃんは大きくうなずき、森林を守ることの大切さに共感していました。

“利きティシュ”でなめらかさと、 やわらかさを比較

会場に用意されたのは商品名が伏せられた赤、青の2箱のティシュ。“利きティシュ”では2つのうちのどちらが「ネピア プレミアムソフト」かを真央ちゃんと出席者のみなさんに当てていただきました。

手で確かめたり、頬に触れ感触を確かめたりと、真央ちゃんも集中して真剣に選びます。なめらかさとやわらかさを慎重に吟味して、真央ちゃんが選んだのは青の箱のほう。

結果は見事正解。プレミアムソフトの肌ざわりを実感していただきました。

その肌ざわりの秘密は、表面のパルプ繊維がきれいに並んでいるので凹凸が少なくなめらかになるということ、またパルプ繊維の中心にある空気の層を膨らませる独自製法でやわらかな感触になる、ということを知り、「やわらかさの秘密が空気と聞いてビックリしました」と真央ちゃんも驚いていました。



(写真上)“利きティシュ”中の真央ちゃん
(写真下)正解発表の後、やわらかさの秘密について説明を受ける

▼ネピア プレミアムソフトティシュ 品質の秘密はこちら▼



(写真上)出席者からの質問に丁寧に回答する真央ちゃん
(写真下)この日一番の盛り上がりを見せた抽選会

トークショー&抽選会

イベントは進行し、次に行われたのがトークショーと抽選会。出席者からの「いま一番はまっていることは?」「大切にしている言葉は?」などの質問にも答えてもらいました。真央ちゃんの回答に会場が沸く場面もあり、貴重なお話を披露していただきました。ちなみに、真央ちゃんは今、料理教室にはまっているとのこと。大切にしている言葉は、「日進月歩」だそうです。いつも前を見て進み続ける真央ちゃんらしいですね。

そして、お待ちかねの抽選会がスタート。真央ちゃんが抽選ボックスからクジを引き、当たった方にはオリジナルグッズを手渡しでプレゼント。中には感激して目を潤ませる方もいらっしゃいました。

閉会の挨拶 「お会いできてうれしかったです」

イベントも終盤へ。最後は真央ちゃんからのお礼の言葉で締めくくられました。
次のステージへ向かう真央ちゃんを、王子ネピアはこれからも応援し続けます。

選手の時は応援してくださる方々と直接お会いできる機会をなかなか作れなかったので、お会いしてお礼を言いたいと思っていました。改めてお礼を申し上げます。応援していただきありがとうございました。こうしてみなさんにお会いできてうれしかったです。今回、残念ながらイベントにお越しになれなかった方々にもこの場を借りてお礼を申し上げます。いつも温かいご声援ありがとうございました。今私はTHE ICEの練習に励んでいます。みなさんにも楽しみにしていただけたらな、と思います。また、それが終わったら新たな目標に向かって頑張っていきたいと思っていますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。
当キャンペーンにつきましては、多数のご応募、誠にありがとうございました。
王子ネピア株式会社 ネピア トゥゲザーキャンペーン事務局