ネピア > コラム > こよみdeつくる+あそぶ > 夕涼み Vol4 くず餅パフェ
はじめての予防接種安心ガイド
赤ちゃんの病気豆知識  
おむつ替え How To レッスン  
ベビーの肌着  
赤ちゃん学 おしり講座!  
おむつ&おしりの
お役立ち情報局
 
成長まるわかり
育児カレンダー
 
手作り小物とお料理  
絵本の時間の心とカラダにやさしいレシピ  
手作り小物とお料理  
リメイク&アレンジレシピ集  
こよみdeつくる+あそぶ  
はじめてママのつくる時間  
ママと赤ちゃんの
簡単レシピ
 
個人情報保護方針  

関口絢子のプラチナ世代の
フードセラピーキッチン
快適スパイス

ネピア ティッシュ
紙おむつ ネピア GENKI!  
介護おむつ ネピアテンダー うららか日和  
 
こよみdeつくる+あそぶ back
 
夕涼み  
Vol3 リメイクうちわ Vol4 くず餅パフェ

くず餅パフェ 夕涼みの楽しみのひとつは、なんといっても目にも涼しいお菓子です。
アイスクリーム、アイスキャンディ、いろいろ子どもたちの好きなお菓子はありますが、あまり甘すぎたり冷たすぎるものはお腹にやさしくありませんね。たまには子どもたちのとびきりの笑顔を想像して、お腹にやさしいお菓子を作ってみませんか。
このくず餅パフェは、腸の調子を整えるくずをはじめ、豆乳、黒米、小豆、クコの実を使いカラダにやさしく、お砂糖を入れないほのかな甘味が魅力です。子どもたちだけでなく美容に興味のあるスイーツ好きのママたちにも大人気のはず。夕涼みのひととき、みんなでワイワイ食べてくださいね。
夕涼みに自然な風を「リメイクうちわ」レシピは6月号でご紹介しています。

黒米小豆を作ります。 クリームムースを作ります。 くず餅を作ります。
かぼちゃ白玉、よもぎ白玉を作ります。 くず餅が冷めたら2cm角に切り、2であらかじめ冷やしておいたクリームムースの器に盛ります。つぎに白玉を彩りよく飾り、黒米小豆をトッピングします。 水で戻したクコの実3コを飾り、リンゴシロップ小さじ1を各器にかける。
葛粉 クリームムース材料 よもぎ白玉・かぼちゃ白玉材料 小豆・黒米 メープルシュガー くこの実・リンゴシロップ

recipe
材料(photoA~F)…6人分
 くず餅
 葛粉(A) 100g
 水 400cc
 塩 少々
 クリームムース(B)
 豆乳 600cc
 粉寒天 小さじ1
 葛粉 小さじ1
 メープルシュガー 大さじ5
 バニラエッセンス 少々
 塩 少々
 よもぎ白玉・かぼちゃ白玉(C)
 白玉粉 30g
 よもぎ粉 3g
 水 大さじ3~4
 白玉粉 30g
 かぼちゃ(注1) 30g
 水 大さじ2~3
 黒米小豆(D&E)
 小豆 大さじ2
 昆布 2㎝角
 メープルシュガー 大さじ1
 水 150cc
 塩 少々
 
 クコの実(F左) 18粒
 リンゴシロップ(F右) 小さじ6
 
小さじ1=5ccで計算します
(注1) かぼちゃは茹でて皮を除き裏ごしした状態です
 
1 黒米小豆を作ります。小豆・黒米・昆布・水を鍋に入れて、小豆が柔らかくなるまで弱火で煮ます。指で押し潰れる程度の柔らかさになったらメープルシュガーを入れて煮つめ、最後に塩で味を整えて冷まします。
2 クリームムースを作ります。バニラエッセンス以外の材料を鍋に入れて、泡立器で撹拌しながら沸騰するまで火を通します。バニラエッセンスで香りをつけて、器に入れて冷まし固めます。
3 くず餅を作ります。くず粉を分量の水の中に入れ、10分ほど置いた後、塩少々を入れて火にかけてくずが透明になるまでへらなどで練り混ぜます。火からおろし、水でぬらしたバットなどに流し入れ、固まるまで置きます。
4 かぼちゃ白玉、よもぎ白玉を作ります。各耳たぶ位の柔らかさに材料を混ぜます。湯を湧かし、白玉を親指の先位の大きさに丸め、指で押しつぶして、煮立った湯の中へ入れ、ぷっくりとして浮かんで来たら、水のなかに泳がせます。
5 くず餅が冷めたら2cm角に切り、2であらかじめ冷やしておいたクリームムースの器に盛ります。つぎに白玉を彩りよく飾り、黒米小豆をトッピングします。
6 水で戻したクコの実3コを飾り、リンゴシロップ小さじ1を各器にかけて、完成。
お子様の成長にあわせて、くず餅や白玉の大きさを工夫してください。
6のリンゴシロップは、黒密でも代用できます。

素敵につくるone point

冷やす時は、味やにおい、水分などが移ってしまうため、それぞれの材料を別々の器で冷やし、いただく直前にトッピングしましょう。

お子さんがケガをしないよう、道具などの取り扱いにはご注意ください。
  監修 木澤智乃さん   homepage  
フランスにてレストラン「東風」を経営。マクロビオティックに出会い、帰国後本格的に学ぶ。現在東京を中心にワッハッハベジタリアン教室を開く。東京在住。 木澤智乃さん

 
 
 
▲ページのトップへ

▲ PAGE TOP