ネピア > コラム > こよみdeつくる+あそぶ > パーティー Vol7 ケーキバッグ
はじめての予防接種安心ガイド
赤ちゃんの病気豆知識  
おむつ替え How To レッスン  
ベビーの肌着  
赤ちゃん学 おしり講座!  
おむつ&おしりの
お役立ち情報局
 
成長まるわかり
育児カレンダー
 
手作り小物とお料理  
絵本の時間の心とカラダにやさしいレシピ  
手作り小物とお料理  
リメイク&アレンジレシピ集  
こよみdeつくる+あそぶ  
はじめてママのつくる時間  
ママと赤ちゃんの
簡単レシピ
 
個人情報保護方針  

関口絢子のプラチナ世代の
フードセラピーキッチン
快適スパイス

ネピア ティッシュ
紙おむつ ネピア GENKI!  
介護おむつ ネピアテンダー うららか日和  
 
こよみdeつくる+あそぶ back
 
タイトルパーティー タイトルの花
vol.7ケーキバッグ vol.8クリスマスケーキ

ケーキバッグ 日ごとに昼間の時間が短くなるのを感じるこの頃、冬支度を整えている方も多いはず。冬はお友達のお家への訪問や、ホームパーティーなど、イベントの多くなる季節でもありますね。
今回ご紹介するのは、そんなパーティーシーズンにぴったりのケーキを運ぶバッグです。「せっかくケーキを作ったのだから、ホールごと持っていきたい!」という願いから出来ました。もちろんケーキだけでなく、グラタンやキッシュ、サラダなど24cmまでの大皿だったら、お皿ごと持っていけます。訪問先で盛りつけしなくてもバッグから出してそのまま美味しくいただけるので、よりいっそう楽しいホームパーティーになりそうですね。
チョコっとシックに子どもたちとクリスマス「クリスマスケーキ」レシピは11月号でご紹介します。お楽しみに!

ケーキバッグ作り方1 ケーキバッグ作り方2 ケーキバッグ作り方3
ケーキバッグ作り方4 ケーキバッグ作り方5 ケーキバッグ作り方6
ケーキバッグ作り方A ケーキバッグ作り方B ケーキバッグ作り方C ケーキバッグ作り方D ケーキバッグ作り方E ケーキバッグ作り方F

recipe
材料(photoA~F) 布(厚手の布)、板(ポリプロピレンなど24cm角)針またはミシン、まち針、糸、定規、ハサミ
レシピ1 レシピ2 レシピ3
レシピ4 レシピ5 レシピ6

1

布を折りたたみ、「わき」を縫って本体の袋を作ります。まず75cm×51cmにカットした布を、内側が表になるように右図の「わ」で折ります(「わ」が袋の底部分になります)。「わき」を縫います。裁ちから15mm内側を直線縫いし、2枚の内1枚を裁ちと縫い目の間7mmカットします。両「わき」とも行います。

  2

1で1枚残った7mmを縫い目のほうへ折りたたみ、折り伏せ縫い(※右下図)します。この時、口側から縫い始め、「わ」までの10cmは底に「まち」を作るため、縫わずにおきます。

  3 底に「まち」を作ります。袋を開いて「わき」と「わ」を合わせます。端から12cmのところで、「わき」に直角になるように印をつけ、直線縫いします。
  4

3で直線縫いした縫い目から15mm布を残し、耳をカットします。残った15mm部分、2枚の内1枚を裁ちと縫い目の間7mmカットします。1枚残った7mmを縫い目のほうへ折りたたみ、折り伏せ縫い(※右下図)します。

  5 把手を縫います。75cm×12cmにカットした布の12cm側を外表に二つ折りし、さらに内側に二つ折りします。折目から2mm内側を直線縫いし、これを両側行います。縫った1本の紐を37.5cmずつにカットして、紐を2本にし、把手の紐の出来上がり。
  6 本体の口を3cm内側に三つ折りし直線縫いします。把手の位置を決めます。両「わき」から16cm内側に印をつけ、紐を直角に置きます。位置が決まったら、しっかりと本体に縫いつけます。板を底に置いてケーキバッグの完成。
布幅&折り伏せ縫い

and more
材料:板(ポリプロピレンなど24cm角)、布(26cm×50cm)、糸、針またはミシン、まち針、ハサミ
  布の50cm側を中表に2つ折りにし、端から1cm内側を(板が入る事を確認して)2辺を直線縫いします。布を外表に返して残り1辺をかがり縫いして完成。

素敵につくるone point
ケーキバッグは、お友達の誕生日やお祝に、シーズンを問わずいつでも使えてとっても便利です。アップリケ、刺しゅう、スタンプなどして、バッグごとプレゼントしても喜ばれますね。
お子さんがケガをしないよう、道具などの取り扱いにはご注意ください。
  監修 嶺井壽美子さん   homepage  
富山県出身、東京都在住。1977年より手芸・キルトの指導開始。海外での講習会・展示多数。
著書「ペーパーファンデーションピーシング」
嶺井壽美子さん

 
 
 
▲ページのトップへ

▲ PAGE TOP