ネピア > コラム > ママと赤ちゃんの簡単レシピ > レシピVol.1 そら豆のパステルサラダ 他
はじめての予防接種安心ガイド
赤ちゃんの病気豆知識  
おむつ替え How To レッスン  
ベビーの肌着  
赤ちゃん学 おしり講座!  
おむつ&おしりの
お役立ち情報局
 
成長まるわかり
育児カレンダー
 
手作り小物とお料理  
絵本の時間の心とカラダにやさしいレシピ  
リメイク&アレンジレシピ集  
こよみdeつくる+あそぶ  
はじめてママのつくる時間  
ママと赤ちゃんの
簡単レシピ
 
個人情報保護方針  

関口絢子のプラチナ世代の
フードセラピーキッチン
快適スパイス

ネピア ティッシュ
紙おむつ ネピア GENKI!  
介護おむつ ネピアテンダー うららか日和  

ママと赤ちゃんの簡単レシピ
vol.1
監修 FARE 宮川 綾子
プロフィール

そら豆のパステルサラダ ラタトイユのにんじんピラフ添え

 
そら豆のパステルサラダ
そら豆のパステルサラダ 離乳完了期:パクパク期(12~15ヵ月)の赤ちゃんといっしょにお召し上がりください。

初夏に出回るふっくらしたそら豆をやわらかく茹でて、かわいいパステルカラーのサラダにしました。スイートコーンの甘味とアボカドのクリーミーな口当たりが、お子様にも喜ばれる味わいです。パステルカラーには心を安らげ、優しい気持ちにさせる働きがあります…

材料・4人分
材料名 使用量 材料名 使用量
そら豆(サヤから出した物) 1カップ 生クリーム 50cc
アボカド 1個 マヨネーズ 大さじ2
スイートコーン
(ホールタイプの缶詰)
1/2カップ 塩コショー 少々
小エビ 100g    

作り方
1. そら豆は熱湯に塩をたっぷり入れて柔らかく茹でる。固い皮を取り除く。
2. 小エビはそら豆の茹で汁でさっと下茹でし、一口大に切る。
3. アボカドは皮をむいて一口大にする。
4. ボールに生クリームを入れ軽く攪拌し、マヨネーズと塩コショーを加え、ふわっとしたソースにする。
5. 具の材料を4に入れて、さっくり混ぜる。

ポイント
そら豆は色をきれいに仕上げる為に、茹でたらすぐ冷水に取る。 アボカドの食べ頃は、皮が黒褐色になり下部が柔らかくなっていればOK。


 
ラタトイユのにんじんピラフ添え
ラタトイユのにんじんピラフ添え 離乳完了期:パクパク期(12~15ヵ月)の赤ちゃんといっしょにお召し上がりください。

野菜のうまみと甘味をぎゅっと閉じ込めたような、彩り鮮やかなお料理です。
赤ちゃんに野菜のおいしさを伝えたい…ママの愛情をお料理にもたっぷり注いであげて下さい。食を通じて、豊かな心も育まれていきます。
赤やオレンジ系の食べ物は、気分が楽しく陽気になり、活力が沸いてきますよ!

材料・4人分
材料名 使用量 材料名 使用量
パプリカ(赤、黄色) 各1個 コンソメキューブ 2個
ナス 2本 塩コショー 少々
玉葱 1個 にんじん 1本
トマトの水煮缶 1缶 2合
にんにく 2片 バター 30g
オリーブ油 50cc    

作り方
1. にんじんピラフを炊く。米を洗い30分ほど同量の水に浸す。
2. にんじんは細かく刻み(フードプロセッサーがあれば使用してください)、バターでよく炒める。
3. 米の上に2を乗せ、塩コショーをふって、炊飯器で炊き蒸らす。
4. ラタトイユを作る。パプリカ・ナス・玉葱は一口大に切り、にんにくはみじん切りにする。
5. オリーブ油でにんにくを炒め、野菜を入れてしんなりさせる。トマトの水煮を加え、つぶしながらよく混ぜ、コンソメと塩コショーをふり、弱火で蓋をして20分程度煮る。
6. 炊き上がったピラフはよく混ぜる。ラタトイユと一緒に盛り付ける。

ポイント
野菜の甘味や旨みを引き出すには、焦がさない様によく炒めること。



 
 
 
▲ページのトップへ

▲ PAGE TOP